« もうじき春 | トップページ | 日韓戦 負けた TBSがっっ »

日本郵政がやってきた資産売却は出来レースのデパートだ

『日本郵政がやってきた資産売却は出来レースのデパートだ』

と、鳩山邦夫総務相は仰るが
それはもう当然だろう。

何で西川みたいな輩が、初代日本郵政代表取締役社長やねん。

(今を遡ること8年ほど前、2001年位だったか)
以前に俺はこの徒然で

西川善文のような阿呆でろくでもない人間が
新たにスタートを切る三井住友銀行の頭取では
現場で頑張る行員が報われない、かわいそうだ。

とコメントしたことがある。

その西川が日本郵政社長と聞いたとき

「正気かぁっ?!?!」

と叫んでしまった。

『日本郵政がやってきた資産売却は出来レースのデパートだ』

当たり前じゃないか、そんなこと。

西川は自分個人の損得勘定でしか動かない人間だろう?

本当にろくでもない輩なんだってば。そうだろう?

問うべきは
もはや
任命責任である。

誰だっ?!?!
あんな奴を任命して
国民の財産や税金を私利私欲の為に無駄使いさせている奴は!!

えぇぇっと…
多分それは竹中平蔵だな…

西川善文

2005年10月13日の楽天のTBS株大量取得にはじまる経営統合問題ではその動向が注目された。西川はTBSの社外監査役を務め、同時に楽天証券の取締役にもなっていたからである。西川は10月26日におこなわれたTBSの企業価値評価特別委員会には欠席している。

2006年三井住友銀行頭取時代に中小企業への融資に際し、融資と抱き合わせでデリバディブ商品(リスク商品)を販売していたことが判明。三井住友銀行は金融庁より一部業務停止命令の行政処分を受けた。

« もうじき春 | トップページ | 日韓戦 負けた TBSがっっ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1158393/28665850

この記事へのトラックバック一覧です: 日本郵政がやってきた資産売却は出来レースのデパートだ:

« もうじき春 | トップページ | 日韓戦 負けた TBSがっっ »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ